FC2ブログ
 今日は町内会の子ども会の催しがありました。

 地元のテーマパークに連れて行ってくれるというもの。

 小学校低学年は保護者同伴でないとダメなようです。

 私は体調がいまいち優れないのでウチの人にお願いしました。

 で、一人家に残って始めたのが外部フィルターの洗浄。

 まずは作業前の様子から。

 メイン
 メイン20150725①

 やはり、フラワー周辺の底砂をついばんで露出してしまいます。

 麦飯石を購入してフラワー周辺に入れようと思っています。


 60
 新20150725

 「ヒメ」と「シオ」をメイン水槽に移してからちょっぴり物足りない感じになりました。

 皆固まって底の方でじっとしている時間が多いようです。

 しかし、餌の時間が近くなるとダンスを始めるので大丈夫なのかな?


 メダカ
 メダカ20150725

 こちらは模様替え後も変わった様子もなく、皆元気です。

 底面フィルターの働きかどうかわかりませんが、水がとても綺麗です。


 さて、外部フィルターの洗浄の話。

 まず、メインから水替えも兼ねて濾材洗浄用に水を抜き出します。
 メイン20150725②

 水が少なくなって少しご不満の様子。少しの間辛抱してね。

 取り外した外部フィルター一式
 外部フィルター洗浄①

 濾材以外は普通に水道水で洗浄します。

 まず、ホース類を洗浄して、除けておきます。
 外部フィルター洗浄② なぜかまた縦に・・・・・・(||-д-)

 ホース類を洗浄するときは、パイプ洗浄用のバネ柄のブラシを使っています。

 そして、本体を開けると・・・・・・

 ポンプ部分
 外部フィルター洗浄③

 濾材部分
 外部フィルター洗浄④

 並べてみたらこんな感じ。
 外部フィルター洗浄⑤

 一番右が一番下になって、重なって中に入っているものです。

 めちゃくちゃ汚れまくっています。洗浄しがいがありますね。

 濾材の入っているバスケットは水道水で、濾材は飼育水で洗浄します。

 濾材&容器の洗浄完了です。
 外部フィルター洗浄⑥  なぜ縦になるんだよぅ(# ゚Д゚)

 まずまず、キレイになりました。

 で、洗浄に使用した飼育水はというと・・・・・
 外部フィルター洗浄⑦

 めっちゃ汚れています。こんなに汚れがたまっていたんだねー。

 下水に流してあらかた片付けをしてから次の作業に移ります。

 で、ポンプ部をバラしてみると・・・・・
 外部フィルター洗浄⑧

 うわぁ(;´∀`)

 これまた汚れ具合がすごいです。

 丁寧に水道水で隅々まで洗浄しました。
 外部フィルター洗浄⑨

 とってもキレイ。自己満足です。ヾ(´▽`;)ゝウヘヘ

 組み立てて元の通りに設置して、減った分の水を足して終了。
 メイン20150725③

 この作業を始めてから終わるまでだいたい3時間くらいでした。

 今回、濾材に試しに追加してみたものがあります。
 ブラックホール

 これの効果が高ければ、60水槽の上部にも導入しようと思っています。

 そういえば、はざい屋さんに注文していたポリカ板が届きました。

 早速設置。
 はざい屋の板

 計算通りぴったりと嵌ってくれました。

 両面耐候ポリカなので少々お値段高めですが、ガラスのように割れたりしないのがいいです。

 メダカ水槽の蓋もアクリル板(5mm)で自作したことがあるのですが、湾曲してしまいます。

 で、これもはざい屋さんに注文して、6月頭から使用中です。

 アクリル板は一月くらいで湾曲しましたが、両面耐候ポリカは大丈夫です。

 メインの蓋もそれにしようかどうか思案中です。

 その前に、メイン水槽を大きくしてあげたいなぁ。

 現在、幅90cm×奥行30cm×高さ37cm。

 できれば、幅90cm×奥行45cm×高さ45cmにしてあげたいなぁ。

 宝くじが当たったら考えましょうか。(*´∇`*)
2015.07.21 腰痛対策
 腰椎ヘルニアを抱えている私は腰痛との戦いが日常茶飯事。

 先日、整形の先生から腰痛体操を教わり、リハビリも受けなさいとのこと。

 腰痛体操自体は「こんなんでいいの?」ってくらい楽です。

 が、リハの先生が指導してくれた体幹トレーニングがとにかくきつい。

 従前より「背骨コンディショニング」なる本を購入しその運動を実践していました。

 この運動は、筋力強化よりも骨格の矯正を主眼においたもの。

 効果の程は未だ実感できていませんが、半年レベルでいこうと思っています。

 話は戻って、体幹。

 この画像はネット上のあちこちから拾ってきたものなので版権とかあったらゴメンナサイ。


 まずは、ドローイン。
 ドローイン

 これは、日常的に気を遣って実践するようにしています。

 説明文では30秒と書いていますが、車の運転をしながら次の信号止まるまでとか。

 歩いているときにあの小路までとか。

 ことある事にドローインやってます。実は今も。ε-(゚д゚`;)フゥ...


 ハンドニー
 ハンドニー

 このように、四つん這いの姿勢から反対側の手足を水平に上げます。

 これを30秒左右10回づつ。計10分です。これだけでけっこう汗かきます。

 腹筋にしっかり力を入れておかないと腰がえらく痛くなります。


 バッグブリッジ
 バックブリッジ

 この画像では両足を地面に付けていますが、私は片足を上げています。

 これも10秒左右10回づつと言われていますが、10秒は短い。

 なので、30秒・30秒・40秒の3セットで左右やっています。

 これも、体幹をまっすぐに保持するのがなかなかきついです。


 サイドベンチ
 サイドベンチ

 これもバッグブリッジと同様10秒左右10回と言われています。

 が、やはり10秒は短いので30/30/40でやっています。

 オプションで上側の足を上げると効果的らしいですが、まだ私はできていません。

 ってか、これ、相当辛くてぷるぷるしながらやってます。


 ワンフット
 ワンフット

 この画像では手を下に足らしていますが、横に水平に開きながらやります。

 これを30秒から1分間、左右1回づつします。

 ここまででけっこう疲れているのでふらつくことが多いです。


 で、ハンドニーからワンフットまでを2セット繰り返します。

 時間にして1時間強。

 わりとハードですが腰痛が無くなるならと思って頑張ってやっています。

 もちろん、これ以外にも腕立て伏せその他の軽い筋トレはやっていますよ。

 腰回りの余分な脂肪の除去と筋力強化。

 うん。いつか来るであろう、くびれのあるウエストを夢見て。

 明日も頑張りましょう。
 珍しく一日2回の投稿です。

 先ほど、失敗とUPしたライトリフト。

 何とかならないものかと、ウチにある工具を総動員して加工しました。
 (とは言ってもディスクグラインダーしか使っていませんが。)

 ライトリフト左(加工前)
 ライトリフト左

 ちょっと浮いていますよね。

 で、加工後。
 ライトリフト左修正後

 きっちりと嵌っているのがわかるでしょうか?

 具体的には・・・・・・
 ライトリフト左加工後

 この赤枠で囲った部分を削り落としました。

 8mmくらい削ったと思います。ぴったり嵌って満足。 (*^o^)

 ライトリフト右(加工前)
 ライトリフト右

 もう、浮きまくりな感じですよね。ぐらぐらっぷりも半端ないです。

 で、加工後。
 ライトリフト右修正後

 ぴったり嵌ってる! イエーイ(▽^*d)(b*^▽)イエーイ

 具体的には・・・・・・
 ライトリフト右加工後

 大胆に赤枠部分を削り落としました。するとぴったり。

 これで万一の事故が起きたら自己責任なんでしょうが、傾いたままよりはマシでしょう。

 ガラス蓋も加工しました。

 はざい屋さんにポリカ板注文しているので間に合わせですがなんとかやってみました。
 ガラス蓋加工後

 赤枠の部分を削り落とすのに、慎重に30分くらいかけました。

 しかし、ガラス切りや熱寒を使わずに削っただけなのででこぼこ。 (つд-||)

 まぁ、素人だからよしとして設置しました。

 全景です。
 ライトリフト全景修正後

 なんということでしょう。

 曲がっていた照明が水平に、嵌らなかった蓋がしっかりと嵌っているではありませんか。

 自己満足。 (*^m^*)ムフッ



 しかし、問題点も。

 ガラス蓋、嵌めるのも外すのも、ちょっとした回り道を必要とします。

 まぁ、はざい屋さんに注文したものはその辺を考慮したのでそれまでの繋ぎと言うことで。




 例によってこの後は重い話です。

 閲覧注意。

2015.07.20 昨日の続き
 昨日は底砂を清掃してふるい分けたところまで書いたかと思います。

 では、昨日の続き。の前に、今回注文していたアイテムの紹介。


 底面フィルター(60)×2
 注文品①

 これは、60水槽とメダカ水槽に使用しようと思って2セット注文しました。


 ライトリフト
 注文品②

 60水槽をセットで購入したのですが、ライトが直置きのタイプでした。

 これから夏に向けて、水温の上昇も気になります。

 給餌の際に一回一回よけなければならないのも手間です。

 なので、ちょっとあげれば良いんじゃないかなと思って注文しました。


 麦飯石
 注文品③

 黒い部分を洗い流して減った分の補充にと注文。

 近所のホームセンターでも売っていますが、こちらの方が安い。

 しかも、これを追加すると送料無料!

 ってことで5kgをひとつ注文しました。

 結果、足りなくて近所のホームセンターに走る羽目になったのは内緒です。



 さて、先回の続き。

 水槽をきれいに洗って下部フィルターと上部フィルターをつなげてみました。
 新20150719④

 うん。なかなか良い感じ。

 一応、細かな砂利などの吸い込み防止のためにフィルターをかませます。
 新20150719⑤

 100均で買ってきた換気扇フード用フィルターを切って使用しています。

 で、元の底砂と石、その他諸々を配置すると・・・・・・
 新20150719⑥

 こんな感じに。

 水作はメインに倣って半分埋めてみました。

 水草は隅に固めて追加購入した底砂でがっちり埋め込みました。

 ここに水を入れて、濁りがとれるまで空回し。

 概ね濁りがとれたところで貝とエビを投入。

 金魚たちが避難先で暴れ始めたので水槽に戻すことに。

 やや濁りが残っていますがこの後30分ほどで透明になりました。
 新20150719⑧

 これで60水槽の模様替えは終了です。



 ここから息継ぐ間もなくメダカ水槽の改造に。

 最初写真撮り忘れてメダカ達を避難させるための水をバケツに移した後です。
 メダカ20150719①

 この水はとても安定しているようでほぼ水替えしていません。

 フィルターの清掃もここ1年以上していません。(-_-)

 で、途中経過は60水槽と一緒なので撮影せずに完成形だけ。
 メダカ20150719②

 こちらも底面と外掛けを直結して買い足した底砂を敷き詰めました。

 水作も半分程度埋めてみました。

 これで更に濾過効率がUPして水替え不要!となれば良いなと期待しつつ。



 メイン

 先回もあげましたが、ビフォーアフターで。

 Before
 メイン20150719①

 After
 メイン20150719②

 フラワーを埋め直し、水作の周りにも砂を盛り集めました。

 流木を軽く埋め込んでガードを堅くして水草も埋め直し。

 60とメダカで使った底砂の余った分を投入して傾斜を緩やかに。

 これで盛り上げている部分の底砂流出防止に役立ってくれればと思います。

 

 今回の一連の模様替えの中で計算違いが一つありました。

 まだ写真撮っていないので、後ほど撮影して追記します。

 今回の追記内容は「60水槽想定外」な内容です。

2015.07.19 小惨事
 出張を終え帰宅しました。

 たった5泊6日の出張で我が家に惨事が。

 メイン
 メイン20150719①

 草は抜かれフラワーは露出しています。

 まぁ、これは惨事と言うより和金の習性なのでいた仕方ないでしょう。


 60
 新20150719①

 えらいこっちゃになっています。

 草が抜かれているのはいい(あまり良くはない)として、水の濁りと壁面の汚れ。

 濾過が機能していないとしか思えません。

 で、上部フィルターの蓋を開けてみると・・・・・・・・・
 上部フィルター・(なぜか縦にorz)

 全く水が流れていません。やはり、取水口に泥が詰まっているようです。

 上部フィルター吸込口

 ウチの人には上部の手入れ方法を教えていなかったので仕方ないとはいえ、

 これはやはり、黒土を丸めたような製品のせいでしょう。

 黒土を丸めたようなものなので、米をとぐ要領で洗えば潰れて流れていくはず。

 その前に金魚さん達を避難させます。
 避難中のきんぎょ達

 この中には金魚と水草、貝だけ入れて、エビは別の容器に入れました。

 そして、フィルターその他を飼育水で洗ったら・・・・・・・・・・・
 新20150719②

 まっくろくろすけな水になっちゃいました。

 その水を流したのがこちら。まだまだ黒土が混じっています。
 新20150719③

 ここから米研ぎの要領で根気よく1時間程かけて黒土を選り分けました。
 分別終了した底砂

 ちなみに、より分けのために使用した器材はこちら。
 使用器材

 ひたすら研いで研いで、ある程度綺麗になったところでふるいで更に綺麗に。

 

 今日、帰宅したのが午前8時。作業開始が午前9時。作業終了が午後7時。

 途中、休憩らしき休憩もせず、お昼も食べず、気付いたらそんな時間。

 正直、とっても疲れています。

 なので、続きは明日、UPします。













 さて、ここから先は重く見るに堪えない内容ですので、
 ここまでの追記を覚悟を持って見られている方だけ踏んで下さい。