上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 先日ダイジェストでUPしたものの詳細をば。

 まずは9/21から

 メイン
 メイン20150921

 やはりというかなんというか・・・・・・・・・

 クレソンらしきものは全て抜かれています。

 ウチの人曰く、「茎を一生懸命食べようとして抜いていたよ。」と。

 そもそもが水中葉ではないので、完全に水中に没した状態ではダメなのかも。

 カマンバは植え直し、クレソンらしきものは全て除去しました。


 サブ
 サブ20150921

 こちらもメイン同様クレソンらしきものが浮いています。

 コレも除去。ついでに60→90Sに水槽チェンジすることに。

 上部フィルターと水作は洗って使い回します。

 作業後全景はまた後ほど。


 メダカ
 メダカ20150921

 こちらは一見変わったところはないように見えます。

 今になって思うのですが、左下、カマンバ地帯にうっすら白いものが。

 後日気付いた召されてしまったチェリー(♀)です。




 さて、サブの改修作業。

 まずは飼育水を桶に汲み出します。

 そこへきんぎょ達を投入。
 サブ20150922③

 今日一日はこの中で過ごしてもらうことになります。

 もちろん餌切り。

 次に貝とエビを洗面器に移します。
 (写真撮り忘れました。)

 先回、メインの底砂を選り分けたときと同じ要領で清掃。
 (写真撮り忘れました。)

 水槽サイズUPに伴う底砂の減少に備えてホームセンターで砂利購入。
 (写真撮り忘れました。)

 水槽台を改修して90cm幅に。
 (写真撮り忘れました。)

 はざい屋さんに頼んでいた製品が届いたので、設置。
 (写真撮り忘れました。)

 で、完成した水槽全景がこちら。
 サブ20150922①

 水草周辺。
 サブ20150922⑧

 水草抜かれ防止のためにキスゴムに通して固定、土に埋めています。

 全景を説明書き入りで。
 サブ20150922②

 使用しているフィルターと汲み置き水達はこんな感じです。

 このほかにも玄関風除室内に4Lペットボトル3本ストックしています。

 これでもメインの換水2/3分しかありません。

 エビと貝だけ投入してこの日の作業は終了。



 9/22

 メイン
 メイン20150922

 薄明時期の様子です。

 このくらいの時間帯から活発に動き出しています。



 サブ
 サブ20150922④

 桶から移しました。朝の分も餌切り。

 ひもじいのか環境の変化にとまどっているのか固まってあまり動きません。
 サブ20150922⑤



 メダカ
 メダカ20150922

 やはり、左下隅に白くもやっとしたものが。

 もっと早く気付いてあげれなかったのが悔やまれます。



 ここで、ちょっと実験。

 桶からサブのきんぎょ達を出した後の水、青水化するかどうか放置してみます。
 試してみる20150922

 この後、メダカ水槽に浮いていたカマンバ1本を投入、玄関に置いています。
 (9/25現在変化無し。悪臭の発生も無し。)



 この後、お寺~札幌。

 サッポロビール博物館行きました。
 サッポロビール博物館①
 サッポロビール博物館②

 文化遺産として保存するようで、外壁の煉瓦の補修をしていました。

 毎年恒例の年賀状用娘写真。
 サッポロビール博物館③

 あと何年この写真を撮らせてくれるかなぁ。。。。。。。。



 帰宅後、片付けその他諸々しながら思いたって工作開始。

 できあがったものがこちら。
 サブ20150922⑥

 おわかりでしょうか。「とりあえず」の木をポリカ板で作り直しました。
 サブ20150922⑦

 まぁ、あまり変わり無いような気もしますがね。。。。。。。。。。

 23日以降の話はまた明日。

 ☆⌒(*^-゚)ノ~♪see you again♪~ヾ(゚-^*)⌒☆
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://xxnomyxx.blog.fc2.com/tb.php/105-b4df5fb5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。