上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.09.26 9/23~のアクア
 ダイジェストにも書いたとおり、23日は寝込んでいました。

 理由は・・・・・・・・・・

 おでんを21日夜に作り、22日夕に食したこと。

 更に、最近のお通じの悪さから牛すじを用いたこと。

 以前にも記事にしましたが、私は「牛肉」でお腹を壊します。

 願ったり叶ったりでしょうが、少々効き過ぎたかなと。


 9/24

 9/17~の出張の代休で24,25はお休み。

 思いたってサブの一部改修をば。

 はざい屋さんに注文した加工ポリカ板、左側に手を入れれるスペースがない!

 自在錐で穴を開け、蓋を作ることに。

 出来上がったものがこちら。
 サブ20150924

 おわかりでしょうか。

 左側ははざい屋さんに注文して居た穴、右側が自家製の穴です。

 蓋の開閉の利便性を考慮して、蝶番を用いて更に5mmほど浮かせています。

 基本、餌やりはこちらからと考えています。


 写真には撮って居ませんが、メインの換水をしました。

 結果は後ほど。



 9/25

 休みが続くとだれてきますね。

 この日、チャームさんに注文して居た品が届きました。
 NO3濃度試薬①
 NO3濃度試薬②


 「セラ」さんの硝酸塩濃度試薬です。

 試験紙よりも正確に濃度を測りたくて注文しました。

 結果。

 メイン
 NO3濃度メイン20150925

 うん。相当高いですね。

 NH3(4)やNO2試薬も購入した方が良いのかな?ってレベルですね。

 サブ
 NO3濃度サブ20150925

 リセット後と言うこともあり、やや硝酸塩濃度は低めですが、それでも25ppm以上かな。

 硝化バクテリアの働きが確認されますね。

 メダカ
 NO3濃度メダカ20150925

 3水槽の中で最も濃度が高くなっています。

 なんとかせねば。



 同時に注文していた品がこちら。
 硝酸塩除去剤

 海水専用剤らしいですが、ネットでは淡水使用例もあり、問題ないとのこと。

 基本、還元バクテリアの活性を高めるだけのものらしいので害は少ないかと。

 試験的に導入してみます。


 各水槽の9/25の様子。

 メイン
 メイン20150925①

 皆元気です。

 水温計設置しました。
 メイン20150925②

 デジタルです。

 右上に設置しています。
 メイン20150925③

 温度的には理想ですね。

 このままの温度帯を推移してくれれば良いかな、と。


 サブ
 サブ20150925①

 食事が終わってまったりタイムです。

 ここにも水温計(アナログ)を設置しました。
 サブ20150925②

 27℃くらいでしょうか。

 これも温度的にはちょうど良いと思うのでこの辺で推移してくれればと。


 メダカ
 メダカ20150925①

 召されたチェリー(♀)を埋葬し、新たにチェリー(♂)×1、(♀)×2を導入。

 水温は.........
 メダカ20150925②

 25℃前後でしょうかね。

 これも理想的な水温に保たれていると思います。

 これから寒くなる季節ですが、私はともかく、ウチの人が寒がりです。

 まだ大丈夫でしょう?って時にストーブONするのでまぁ、室温は保たれるのかな?と。



 ネット上で見つけたアンモニア~硝酸塩除去試験のレポート。
 ネットで拾った除去試験の資料

 これ、ドコの人のレポートか判りませんが、結構よさげです。

 で、この材料をググって見ましたがヒットしません。

 開発段階なのでしょうかね。

 製品化したら、確実に購入すると思います。


 では、また。

 ☆⌒(*^-゜)ノ~♪see you again♪~ヾ(゜-^*)⌒☆
 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://xxnomyxx.blog.fc2.com/tb.php/106-c486fc63
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。