上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.07.01 KO☆SHI!
 今日はアクアではなく日常の日記でした。

 相変わらず腰の調子はおもわしくなく、今日会社を休んで整骨鍼灸院に行きました。

 うん。ちょっとだけ回復。

 ここのところ、荷物の上げ下ろしも普通にできないくらいでした。





 なので、先日のメイン洗浄作戦は相当の重労働でした。

 で、あれだけ時間がかかった、、、、、と。(-.-;)






 この後の記事はちょっとだけ重くて見難いものなので、相当の覚悟がある方だけどうぞ。








 本当に、相当の覚悟をもってご覧ください。





















 じつは、私、現在「抑鬱状態」とやらにありまして。

 3週間前から投薬治療を受けておりました。

 しかしながら、職場でのそのその病気に対する理解は「全く」無い現状です。

 以前にも、同僚で同病を発症して休職した人がいます。

 そのときの上司の対応、同僚の対応、その酷さを直視しました。

 なので、今回の私の病状に対する職場の理解は皆無と感じています。

 表面上、「やさしい」言葉をかけている「パフォーマンス」はしています。

 しかし、私のいないところでいろいろ話しているところを耳にします。

 結局、この世から自殺者が無くならないのも、私の職場の自殺率が群を抜いて高いのも

 周囲の意識のなさが一番かと感じます。



 今の私の考え。

 私が、その道を選んだことによって家族に与える悲しみやその後の影響は大きいでしょう。

 それ以上に、同じ悲しみを与えないように一度、この場で、実績を作って

 この職場の、体質の、改善を図るように動いた方がよいのではないかと考えています。



 私が、この地域で一番良いと言われている(と思う)病院を止めるように勧められ

 社の系列病院に転院することを強要されている(と思っている)事実。



 上司って、そこまでの権限あるんでしょうかね。

 とりあえず、系列病院に対する紹介状を書いていただき、そこへ受診することは決定しました。



 その後、どうなったか、ここにUPする機会があることがあれば、

 ここまでご覧くださった方へのお礼にもなるかと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://xxnomyxx.blog.fc2.com/tb.php/57-43382edc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。